Reading Innovation >>>

'09の読書目標は年間120冊

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2009年上期 読書総括


ジャンル定義
 小説/ノンフィクション・・・ストーリーのある本
 教養・・・知識を与えてくれた本
 自己啓発・・・気付きを与えてくれた本
 ビジネス書・・・時事ネタを扱った本

計57冊

・小説/ノンフィクション 7冊
のぼうの城 ★★
ライオンハート
告白
ステップ
ユージニア
疾走
メディアの支配者 上 ★

・教養 14冊
バフェットの財務諸表を読む力 ★★
バフェットの投資原則
アメリカの高校生が読んでいる資産運用の教科書(2) ★
一番売れてる投資の雑誌ZAiが作ったFX入門 ★
世界一受けたいお金の授業 ★
多変量解析のはなし 
眠れなくなる宇宙のはなし ★
Lepton先生の「ネットワーク技術勉強会」 ★
マインドマップ超入門
生物と無生物のあいだ ★★
IT・ネット業界の動向とカラクリがよ~くわかる本
情報処理教科書ソフトウェア開発技術者
Linux教科書LPICレベル1

・自己啓発 27冊
成功のタネを蒔く人 ★
やる気のスイッチ ★
なぜあの人はいつもやる気があるのか
人生が開ける禅の言葉 ★★
成功法則は科学的に証明できるか
35歳までに必ずやるべきこと
プロフェッショナルの原点
悩む力
脳にいいことだけやりなさい
人間の覚悟
人生は勉強より「世渡り力」だ
新入社員はなぜ「期待はずれ」なのか
「残業ゼロ」の仕事力
「知の衰退」からいかに脱出するか
マンデー・モーニング・リーダーシップ
「分かりやすい表現」の技術
弁護士が教える気弱なあなたの交渉術
コンサルタントの質問力
伝える力
年収が2倍にも3倍にもなる勉強法
情報は1冊のノートにまとめなさい
思考の整理学
レバレッジ・リーディング
座右のニーチェ
異端者の快楽
夢をかなえるゾウ
仕事は上司との関係が9割
仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか
6時に帰るチーム術

・ビジネス書 7冊
世界連鎖恐慌の犯人(2) ★★
千載一遇の大チャンス
100年に一度の金融恐慌から資産を守る方法 ★
草食系男子「お嬢マン」が日本を変える
フィンランド教育成功のメソッド
クラウド化する世界 ★

■感想

年間120冊の目標を掲げる中で、中間決算で57冊と一見順調なように見える。が、月別に見ると、1月に20冊オーバー読んだのに対し、2-6月では月次の目標10冊を上回ったのは5月だけだ。このトレンドでいけば、下期で目標割れを起こしかねないので、意識的に挽回を狙う必要がある。

2009年上期は資産運用に関心を持ち始めた。その為、金融関係の本が多くなった。まだ学び足りないとも感じており、下期にかけてさらに冊数は増えていくだろうと思う。

小説関連は冊数が少なく、しかも「のぼうの城」くらいしか名作に出会えなかった。下期にかけて、深みのある本を探していきたい。去年と比べて、知人に面白い本をあんまり紹介してもらわなかったような気がする。なので、口コミを活用してより多くの名作に出会えるよう努力したい。

自己啓発本は冊数は多いのに、感動した本が少ない。自分の中で啓発本はモチベーションや倫理観を維持する上で必須のアイテムなので、気合を入れて読まなければと思っている。
  1. 2009/06/28(日) 14:37:55|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

家計簿ソフト Entersoft LifePlus

Entersoft LifePlus

家計簿ソフトをがまぐち君 miniからLifePlusに乗り換えた。どちらもフリーソフトだが、結構な違いがあった。

がまぐち君 miniを使っていたのはたまたまvectorで見つけたから、というのが一番の理由らしい理由で、機能面で重視した点はまったくなかった。家計簿をつけるのが当時の自分にとっては初めてのことだったから、機能を読んでも、ほとんど分からなかったというのが正直なところ。

使ってるうちに気付いたのだが、がまぐち君は面倒くさい点が多く自分には合わないことが判明した。その一つが自動引き落とし機能だ。例えば、インターネット使用料は毎月の固定額を口座引き落としになっている。パソコンで管理しているのだから、簡単な設定で自動的に家計簿から引いてくれれば良いものだが、がまぐち君にはそれができなかった。高機能版(有料)にはそういう機能があるため、商業上の戦略らしい。また、収入/支出/収支をタブブラウザのように切り替えたりするのもストレスが大きかった。

LifePlusは同じく、フリーソフトでありながら、がまぐち君高機能版の機能が搭載されている。自動引き落とし機能、予算管理、グラフ化など。両者を比較して、がまぐち君に対するメリットが全く感じられなくなり、乗り換えを決定した。

問題はLifePlusは将来的にシェアウェア化されるということ・・・。
  1. 2009/05/05(火) 16:19:44|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

電力料金のクレジットカード払いに関して考えた

暇なGW。今まで口座振替だった電力料金をクレジットカード払いしようと思い立った。ポイントキャッシュバックを効率的に貯めたいと思ったのだ。
そしたら、驚くべきことに、カード払いより、口座振替の方がはるかにお得だと分かってしまった。

■■■

口座振替では毎月52.5円が振替割引される。この金額は一律で、電気料金に依らない。

一方のカード払いは振替割引がない。しかし、私が使用しているカードでは使ったお金の0.5%がキャッシュバックで戻ってくるため、これが利益となる。キャッシュバックは電気料金に比例して大きくなる。

つまりカード払いで得をするには、電気料金の0.5%が振替割引52.5円よりも上回ることが条件となる。すなわち、

電気料金 × 0.005 > 52.5

この方程式から、電気料金 > 10500円となる。

しかし普通の使い方をしていて、電気料金が10000円を超えることはまずない。せいぜい6000円くらいだ(私的感覚)。したがって、口座振替の方が断然お得ということになる。

家族持ちとか、オール電化住宅のお金持ちだったら、電気料金が10000円を超えてポイントキャッシュバックで得するかも知れない。けど、少なくとも1人暮らしの人間には口座振替の方が40%近く得なのだと分かった。

■■■

しかし、ここまで書いといて何だが、クレジットカードのポイントキャッシュバックって今イチだなと思った。たかだか52.5円/月の口座振替に負けるあたりが。0.5%っていうのが低すぎる気がする。

テーマ:有益なインフォメーション - ジャンル:日記

  1. 2009/05/05(火) 13:41:13|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ネット開通

東京に引越しして、やっとネット開通。
ネットなしの生活は結構暇だった!
テレビも無いしね。
  1. 2008/04/05(土) 20:55:19|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

卒業式

大学院の卒業式!

式は退屈そのものだった。
言ってたことはデータ改ざんなど、研究者としての倫理の重要性など有難い話を頂戴しつつ、話長いなーと思った。

その後は振舞われたビール飲んで、研究室の同窓生と遭遇。
で、研究室に顔を出しに行った。
研究室の鍵を返して、先生と久しぶりに昼食に。
もう半年ぶりくらいだろうか? 研究室の人と昼を一緒に食べたのは。

助手の先生が振る話題の多さが新鮮だった。
場を作る立場になると、話題をひねり出す苦労とかが分かってくるから、この人も努力してんだなーって思った。
相変わらず、皮肉屋で毒舌だけど。

午後は違う学科の友達とのCD-R交換。
この日に合わせて作った卒業制作を交換した。
この友達は大学では一番深く付き合った相手だ。
折角なので大学内を思い出探しがてら歩きながら、話をした。
大学を卒業することについては、もうそれほど悲しい気持ちは湧かなかった。
自分も相手も、卒業した後、気兼ねなく話し合える仲を維持したいと思いながら、会話していたような気がする。

その後は卒業証書の受け取りや、立食パーティなどで丸一日を卒業イベントで埋められたという感じでした。

テーマ:大学生日記 - ジャンル:日記

  1. 2008/03/26(水) 00:06:04|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

fuku

Author:fuku
東京在住。

通勤中の読書が何よりのリラクゼーション。
小説・自己啓発・実用・ビジネス・雑学、、興味を持ったら何でも読みます。

お薦めの本があったら教えてくださいね。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

フリーエリア

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。