Reading Innovation >>>

'09の読書目標は年間120冊

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

年収が2倍にも3倍にもなる勉強法

年収が2倍にも3倍にもなる勉強法年収が2倍にも3倍にもなる勉強法
(2009/03/14)
堀 紘一

商品詳細を見る


堀紘一さんは経済人なので、ほとんどの本が企業論とか経済論の話なのだけど、この本は打って変わって勉強本。勉強本は最近流行の分野になってるみたいだから。でも堀紘一さんとしてはこの本は書きたくなかったらしい。勉強法がとてつもなく優れてて誰にも教えたくない、ということではなく、単純で目新しいものでもないので、教えたくない、と。確かに読んでみると、それほど凄いと思えるようなアイディアは無かった。しかし、この人は何かを語るとき、とにかくたとえ話を使う人なので、そのたとえ話を読めるだけでも私としては面白かった。それから堀さんの学生時代の個人的な話なども出てきて、この人の本の中では貴重な一冊と思った。

さて、本書を読んでて面白いことを思いついた。本書によると、知性を測るには、その人の書いた文章のボキャブラリーを数えれば良いらしい。話し言葉では、スラム街育ちの人は三千語、大学を出ている人は五万語、教養人は十万語のボキャブラリーを持っているらしい。
書き言葉では、考えて書く時間が与えられている為、もっと差が出ると思われる。ということで、個人のブログ記事に対し、ボキャブラリーを数えれば、いかに知的なブログかどうかの判断が可能ということになる。写真メインのブログや、記事数が少ないブログ、引用ばかりのブログを同列に比較できるのかという問題はあるが、同系統の中での比較は可能ではなかろうか。
ボキャブラリーカウンターを作って、比較して見ようかと思ってる。ウェブページ解析のプログラミング手法を勉強したかったのでちょうどいいネタが出来た。
スポンサーサイト
  1. 2009/05/24(日) 22:29:11|
  2. 読書(活字)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<のぼうの城 | ホーム | ライオンハート>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rangeman123.blog119.fc2.com/tb.php/353-d30e1468
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

fuku

Author:fuku
東京在住。

通勤中の読書が何よりのリラクゼーション。
小説・自己啓発・実用・ビジネス・雑学、、興味を持ったら何でも読みます。

お薦めの本があったら教えてくださいね。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

フリーエリア

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。