Reading Innovation >>>

'09の読書目標は年間120冊

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

成功のタネを蒔く人

成功のタネを蒔く人成功のタネを蒔く人
(2009/03)
ガイ ブラウニング

商品詳細を見る


■内容

小説風に現場と本社のインターフェースに介在する問題点を浮き彫りにする本。

■感想

タイトルから連想するイメージよりも面白い。

誰も自分が間違っているなんて思っていないのに、何かがズレている、というような雰囲気が好きだ。現実もまさにその通りで、自覚なしに組織も人も、崩壊していくものだと思っている。

社会や景気の所為で発生する問題なんて実はほとんどなくて、客観的に自分を見ることが出来れば多くの苦境は防げると感じている。
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2009/04/25(土) 19:08:29|
  2. 読書(活字)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「知の衰退」からいかに脱出するか? | ホーム | ステップ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rangeman123.blog119.fc2.com/tb.php/336-f8b187d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

fuku

Author:fuku
東京在住。

通勤中の読書が何よりのリラクゼーション。
小説・自己啓発・実用・ビジネス・雑学、、興味を持ったら何でも読みます。

お薦めの本があったら教えてくださいね。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

フリーエリア

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。