Reading Innovation >>>

'09の読書目標は年間120冊

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

人生が開ける禅の言葉

人生が開ける禅の言葉 (PHP新書)人生が開ける禅の言葉 (PHP新書)
(2008/12/16)
高田 明和

商品詳細を見る


■内容

現代を生きるうえで、精神的な苦しみは尽きない。禅の考え方は、現代を生き抜く上できっと役に立つ。

■感想

最近私は、過去のことや他人の心を変えることはできないのだ、それはもっと大きなものに任せてしまうのがよい、ということを思うようになりました。(p.39)


自分の正しさに自信を持つと、他人の心が醜く見えてしかたがなくなる。これに加えて、「美醜の判断は自分の主観によるもの」という考え方を知れば、自分の自信も揺らいでくる。どう生きればいいのか分からず、考え方の違う他人とは付き合わないのが唯一の解だと思っていた。

この本を読んで、他人の心に私が影響を受ける必要はない、と思えるようになった。私ではなく、神様のようなもっと大きな存在に任せていれば、悪いようにはしない、と思ったら、主義の違う相手とも共存できると思えた。

「念を継がない」。すなわち、他人の思念に心を痛める必要はない。苦しむなら、自分の信念と自分の行動に矛盾が生じた時である。
スポンサーサイト
  1. 2009/02/26(木) 13:15:13|
  2. 読書(活字)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<草食系男子「お嬢マン」が日本を変える | ホーム | 仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rangeman123.blog119.fc2.com/tb.php/321-4d1afb53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

fuku

Author:fuku
東京在住。

通勤中の読書が何よりのリラクゼーション。
小説・自己啓発・実用・ビジネス・雑学、、興味を持ったら何でも読みます。

お薦めの本があったら教えてくださいね。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

フリーエリア

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。