FC2ブログ

Reading Innovation >>>

'09の読書目標は年間120冊

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

6時に帰るチーム術

なぜ、あの部門は「残業なし」で「好成績」なのか? 6時に帰る チーム術なぜ、あの部門は「残業なし」で「好成績」なのか? 6時に帰る チーム術
(2008/12/24)
小室 淑恵

商品詳細を見る


■ 内容

現代はライムスタイルが多様化し、女性の社会進出・親の介護・育児など、毎日会社に居残って仕事ができる人間ばかりではない。しかし少子化により、労働人口は限られており、残業できない人にも成果を求めなければならない。さらに人件費の安い発展途上国の台頭により、先進国として日本は効率的に仕事をこなさなければ敗者の一途を辿るのみである。

いかに残業せずに効率的に仕事をやっていくかを考えなければならない。というか、既に実践していなければならない状況にきている。前半はそんな背景の説明があり、後半からじゃあどうやって、効率化を進めていくか?っていうノウハウを書いている。


■ 感想

前半部分の「なんで残業なしが求められてるのか?」っていう部分が印象に残った。当たり前のことなんだけど、意外とこういうことを真正面から切り込んだ本って少ないように思う。労働問題って言えば、ニートとかフリーターとか中流社会とか、そういうのに的を絞った本ばかりだったから。
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2009/01/06(火) 22:19:44|
  2. 読書(活字)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<どんな仕事でも楽しめる人がやりたい仕事に出会える | ホーム | コンサルタントの「質問力」>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/02/05(木) 07:54:28 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: 書評ありがとうございます

> 弊社書籍に関する書評ありがとうございます。
> 素晴らしい内容でしたので可能でしたら一部を抜粋して
> 販促活動に使用させていただけないかと思っております。

ありがとうございます。
自由に使ってください。
  1. 2009/02/07(土) 22:48:21 |
  2. URL |
  3. fuku #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rangeman123.blog119.fc2.com/tb.php/297-4859ed37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

fuku

Author:fuku
東京在住。

通勤中の読書が何よりのリラクゼーション。
小説・自己啓発・実用・ビジネス・雑学、、興味を持ったら何でも読みます。

お薦めの本があったら教えてくださいね。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

フリーエリア

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。