Reading Innovation >>>

'09の読書目標は年間120冊

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スカイ・クロラ

スカイ・クロラ

■ストーリー

永遠に生きることを宿命づけられた“キルドレ”と呼ばれる子どもたちが暮らす、もう一つの現代で、彼らは“ショーとしての戦争”で戦闘機に乗って戦っていた。戦うことで生を実感する日々を送る中、元エースパイロットの女性指揮官・草薙水素と基地に赴任してきたエースパイロット・函南優一が出会う。


■感想
興味深い。死んでもクローン技術で再生して、同じような人生を生き続ける人たちの話。ルパン三世も言ってたけど、「怖いのは死ぬことじゃなく、退屈なこと」なのだと僕は思います。

安定した生活は、魅力的なもののように見えて、そこを目指して頑張るのだけど、実はものすごくつまらない。安定した生活をずっと続けてると、「つまらないことをやっているな」と思う瞬間が訪れるものです。

新しいことを日々開拓していくことだけが幸せに生きる秘訣なのじゃないだろうか。ストレスはもちろんあるけど、ストレスは今現在成長している証だから。
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2008/08/24(日) 20:50:07|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

崖の上のポニョ

ポニョ

■あらすじ

崖の上の家に住んでるソウスケがポニョという不思議な生き物を拾う話。最初は魚だったポニョは魔法の力で人間に変化していく。


■感想

魚の状態のポニョが非常にかわいかった。ぬいぐるみがあれば欲しい。

今回は主役の声優が子供なんですね。どうりでピュアな声だと思った。エンディングテーマの歌は耳に残る。あの歌は声優の子供と、広告会社のおっさんが歌っているらしいです。そのおっさんが自分の知り合いの先輩だったりして、世の中、広いようで狭いのだなーと。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2008/07/20(日) 10:18:45|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミリオンダラー・ベイビー

ミリオンダラー・ベイビーミリオンダラー・ベイビー
(2005/10/28)
クリント・イーストウッド

商品詳細を見る


■あらすじ

トレーラー暮らしで育ったマギーのたったひとつの取り柄はボクシングの才能。彼女は名トレーナーのフランキーに弟子入りを志願し、断られても何度もジムに足を運ぶ。根負けしたフランキーは引き受け、彼の指導でマギーはめきめき上達。試合で連破を重ね、ついに世界チャンピオンの座を狙えるほど成長。しかし、思いもよらぬ悲劇が彼女を襲った(amazon)。


■感想

マギーは幸せだったと思う。肉親から愛されていないけど、フランキーがいたから。誰か一人でも自分を認めてくれる人がいれば、それだけで人生は報われるものだと思う。客観的にどれだけ報われない人生だったとしても、死ぬ時までそういう人と付き合えるのなら、それだけで幸福な気持ちで死ねるだろうと思う。

テーマ:DVD - ジャンル:映画

  1. 2008/06/22(日) 22:29:06|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国

インディジョーンズ


■あらすじ

インディ・ジョーンズがクリスタル・スカルを求めて冒険する話。


■感想

相当良かった。ユーモアとアクションの面で。話の道筋は40%くらい分からなかったけど、過激なアクションシーンの連続に興奮しっぱなしだった。今作から新しく登場したマットの戸惑いっぷりが良くて、キャラ同士の掛け合いが笑えた。

吉本新喜劇にも通じるこのシリーズ特有のお約束のネタが好きだった。そういう意味じゃレイダースで予習した意味はあったな。
  1. 2008/06/22(日) 17:02:58|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イン アメリカ

イン・アメリカ/三つの小さな願いごと (ベストヒット・セレクション)イン・アメリカ/三つの小さな願いごと (ベストヒット・セレクション)
(2007/11/21)
サマンサ・モートン

商品詳細を見る


・あらすじ
二歳の末っ子を亡くしたサリヴァン家。末っ子は亡くなる直前に「死んだ人間は三つだけ願いをかなえてあげることができる」と長女に言い残した。

・感想
グッと来た。家族が末っ子をどれほど深く愛していて、死んだことにどれほど深く傷ついていたかが伝わってきて、泣きそうになった。
長女の最後の願い事が「私達をあなたから自由にして」というのが深かった。今も愛していて、忘れることもないのだけど、過去に引きずられたままでは、未来の幸せを願えないと。

テーマ:DVD - ジャンル:映画

  1. 2008/06/01(日) 20:43:46|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

fuku

Author:fuku
東京在住。

通勤中の読書が何よりのリラクゼーション。
小説・自己啓発・実用・ビジネス・雑学、、興味を持ったら何でも読みます。

お薦めの本があったら教えてくださいね。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

フリーエリア

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。