Reading Innovation >>>

'09の読書目標は年間120冊

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Make-believe Meets Reality

CNN ENGLISH EXPRESS APR. 2008より「Make-believe Meets Reality」

・要点
Pinewood Stadioが映画「James Bond」シリーズ向けの大規模な計画を発表した。規模は$400,000,000(日本円で4兆円)。イギリス映画界の活性化を目的としている。
計画は、パリの町並みや、アメリカの大学などの世界の町並みを再現した映画スタジオの建設である。さらに、2000の居住スペースを設け、学生に映画作りを学ばせる。

・感想
投資額の大きさにビックリ。投資額の大きな半導体業界ですら数千億~2兆円とかだから、めちゃくちゃでかい。『James Bond』シリーズ見たこと無いけど、この投資を行っても、なお利益が望めるのだから、そうとうヒットするってことですよね。
映画のセットとして使う大学キャンパスを、居住スペースに住む学生向けの教育機関として使うアイディアが面白い。映画作りのはずが、街作りみたいになってるし。おそらく観光地としても解放されるだろうな。
スポンサーサイト

テーマ:英語学習記録 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2008/04/30(水) 09:29:26|
  2. 勉強
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

In Need of Breathing Time

CNN ENGLISH EXPRESS APR. 2008より「In Need of Breathing Time」

今アメリカでは受験戦争による子供達のストレスが問題視されている。
ドラッグに走ったり、アルコール中毒になったりと。
カルフォルニアのカスティリア高校はこうした問題に対処すべく、スケジュールを見直したり、ヨガを必修科目に加えたり、と改革をした結果、生徒達のストレスを減らすことに成功した。
世の中にはカスティリア高校の制度は、社会に出る準備をしている子供達を甘やかしているだけだという批判もある。
だが、校長はこう言う。「現行のシステムは子供をロボットにするだけであり、正しい答えを吐き出すこと以外には興味を示さなくさせてしまうもので、長い目で見れば彼らの為にはならない。」
カスティリア高校によれば、生徒達のストレスを感じる割合は下がっているものの、成績は下がっていないとのことだ。

日本と同じことがアメリカでも起こってるのだな、と。
日本は「受験戦争」「ゆとり教育」「学力低下」を経て、また「子供のストレス」問題に直面することになるのでしょうか?

テーマ:英語学習記録 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2008/04/20(日) 16:55:30|
  2. 勉強
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

Veggie Electronics

今日の英語学習のタイトルは「Veggie Electronics」の前半。

ソニーがブドウ糖で発電するバイオ電池を開発したというもの。
人間が砂糖を酵素で分解してエネルギーを得るのと似た方法で電力を生み出しているそうだ。
年々家電の消費電力が増加する中で、クリーンな電力開発は意味がある。

二連続でエコ関連のニュース。
それだけ期待されている分野だと受け取ろうと思う。

テーマ:英語学習記録 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2008/04/06(日) 16:27:00|
  2. 勉強
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Electrifying Idea

引越ししてからもまだ英語の勉強は習慣的に続けている。
昨日読んだCNNニュース記事は「Electrifying Idea」というタイトル。

昔、バリのさんご礁は、漁師たちが爆弾でたくさん破壊した。
これは漁業のためであったが、そのせいで海は汚れ、魚も寄り付かなくなったという。
さんご礁の浄化作用の知られていない時代だ、仕方が無かったのかも知れない。

しかし、最近、このさんご礁を再生する方法(バイオロック法)が見つかり、実践されている。
バイオロック法とは、さんご礁の周りにちスチール製の骨組みを沈め、これに微小な電流を流すというもの。
バイオロック法によって、バリのさんご礁が劇的に復活しているという。

さんご礁の復活により、バリのリゾート客が増えたのそうだ。
そして、その収入で、さらにバイオロック法を導入し、さんご礁をさらに再生させる動きがある。
バイオロック法はそれほどお金が掛からない方法なので、近い将来、完全復活となるかも知れません。

科学技術の発展が地球環境を破壊する一方で、再生する技術も開発されている。
地球のことをいたわれる技術開発の仕事は尊敬します。
同じエンジニアとして、他人に誇れる成果って羨ましいです。
僕が関わる分野にも地球の為になることはたくさんある訳で、まずは技術を身につけなければ。

テーマ:英語学習記録 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2008/04/05(土) 15:54:21|
  2. 勉強
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CNNテキスト

昨日でリーディング強化学習に一区切りがついたので、今日から新しい勉強法に切り替えることにする。

今日からやるのは「CNN English Express 4月号」。
このテキストはCNN(アメリカのテレビ局)で放送されたニュースのスクリプトと音声CD、解説で構成されている優れもの。

昨日までやっていたリーディング強化法を基本に、一日あたりニュース2つずつを目安にやっていこうと思う。
CDスクリプトがあるので勉強法を以下のように改変する。

・1~3回目は、分からない英単語に○をつけながらとりあえずスクリプトを読む。この時、英単語の意味は辞書で調べてはならない。
・4回目に、気になる言葉をもう一度○で囲む。二回○がついた単語のみ辞書で調べる。
・5~7回目は、スロースピード音声をCDを止めながらでも良いので、シャドウイングする。7回目が終わったら分からない単語を全て辞書で引く。
・8~10回目は、ナチュラルスピードで聴き取ながら読む。

最初の目標はウォーミングアップ編の制覇。
引越しと入社式に重なるので軽めに設定しといた。
ちなみに5日で終了する予定だ。

早速、今日の分の内容。

1つ目は"Crude Oil Hits $100."
米国の原油価格が1バレル100ドル台に乗ったというもの。
歴史上初の高値だ。
原因としてはアフリカ産油国の治安悪化、ドル安、世界的な需要、メキシコからの輸出を妨げる嵐などがあった。

放送されたのは1月なので情報は古い。
現在は105ドル/バレル程度の模様。悪化してます・・・。

2つ目は"New EU States Join Passport-Free Zone."
EU間ではパスポートなしで入国し合える協定があるのだが、このニュースでは新たにEUに加盟した9か国についても、パスポートフリーでの行き来が出来るようになるというもの。

EUはもう1つ国って感じですね。
イギリス州、フランス州のような。
住民票とかも簡単に移せるのかな。

テーマ:英語学習記録 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2008/03/27(木) 09:05:32|
  2. 勉強
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

fuku

Author:fuku
東京在住。

通勤中の読書が何よりのリラクゼーション。
小説・自己啓発・実用・ビジネス・雑学、、興味を持ったら何でも読みます。

お薦めの本があったら教えてくださいね。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

フリーエリア

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。