Reading Innovation >>>

'09の読書目標は年間120冊

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドラゴンボール 改

懐かしく見させてもらってます。

OPの絵のクオリティが高い。
本編もあのくらい本気で描いてくれれば嬉しいのだが、予算の関係か、昔のまま。無駄な空白がなくなったのは評価できるけどな。
スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/04/26(日) 19:28:25|
  2. 漫画・アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イキガミ(6)

イキガミ 6―魂揺さぶる究極極限ドラマ (6) (ヤングサンデーコミックス)イキガミ 6―魂揺さぶる究極極限ドラマ (6) (ヤングサンデーコミックス)
(2008/11/28)
間瀬 元朗

商品詳細を見る


■感想

急展開し始めた物語。

主人公の弱い心が、大切な女性を裏切ることになってしまいます。それでも愛してくれる女性に対し、主人公は深い深い後悔をするのでした。しかし、後悔だけでは済まず、主人公は本当は味方であるはずの人から、憎まれる存在になってしまいます。

主人公が言われた言葉が妙に印象に残った。

「あなたは立派な配達員です。だから、あなたには国繁死亡者や遺族の憎しみを背負う義務がある。でなきゃ私たちは、いったい誰を恨めばいいんですか

  1. 2009/01/12(月) 13:45:14|
  2. 漫画・アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バカボンド (29)

バガボンド 29 (29) (モーニングKC)バガボンド 29 (29) (モーニングKC)
(2008/11/28)
井上 雄彦吉川 英治

商品詳細を見る


■感想

我執から切り離されて、天と繋がることで、人は救われる。というような話がされていた。

幸福に生きる人は、日常の中に精神性を信じているというが、逆もまた然りなのである。自分より大きな存在を信じている人は幸福感に満たされている。決して超えることのできない大きな存在は、人間の内部から絶えず湧き上がってくる欲望から、精神的な自由を与えてくれる存在なのである。

精神性がなくても、人の羨むような生活はできるが、幸福が無い。29巻で武蔵が陥っているのは、こんな状態だった。

漫画って、偶然こんな深い話が出会えるから面白い。活字本ではこういう話を読みたいっていうのを狙って読むことができるが、漫画のゾクッとするような表現は出来ないから。

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/01/12(月) 13:28:39|
  2. 漫画・アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

嬢王

嬢王 vol.1 (1) (ヤングジャンプコミックス)嬢王 vol.1 (1) (ヤングジャンプコミックス)
(2005/03/18)
倉科 遼

商品詳細を見る


■あらすじ

1.5億円の借金を背負った主人公が、ホステスになる。


■感想

よくあるサクセスストーリー。ホステス業界を知るには参考になるが、物語として面白いかと言えば疑問符がつく。

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/01/12(月) 13:03:36|
  2. 漫画・アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地獄少女 三鼎

■あらすじ

地獄少女シリーズ第三弾。地獄少女は、地獄通信というホームページに名前を書かれた人を地獄に連れて行く少女。二篭で地獄少女は死んだのだけど、三鼎では女子高生に憑依して、お仕事をするようになってる。いったい何のために地獄少女は戻ってきたのか? とても気になるところだが、当面は前シリーズ同様、人間がお互いに抱く恨みを描いている様子。

■感想

前回までのシリーズは名前を書かれた人がどうしようもなく悪い人間で、地獄少女は弱者の救世主みたいな役割だったのだが、三鼎で描かれる恨みは非常に曖昧だ。未熟すぎて相手の真意を理解しないまま恨んだり、自分の美学を通すために恨んだり。描かれるテーマが現実的で、重たいので、スポットライトは依頼主に集まり、地獄少女は存在感は薄くなってるが、こういうのが見たかったと自分は思う。

今と自分だけしか考えられないと、この世の中はとても住み辛いものだと思う。人と対立するのは疲れるし、無意味な場合が多い。ところが、明日と他人を考えれば、周りからは好かれるけど、ストレスが溜まり、やはり辛いように思う。気の合う人とだけ付き合うのが、小さな凡夫にもできる最良の選択なのだと思う。

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/11/01(土) 21:38:46|
  2. 漫画・アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

fuku

Author:fuku
東京在住。

通勤中の読書が何よりのリラクゼーション。
小説・自己啓発・実用・ビジネス・雑学、、興味を持ったら何でも読みます。

お薦めの本があったら教えてくださいね。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

フリーエリア

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。